Portfolio Investing

ポートフォリオ投資における注文計算方法について

米国株・ETFをポートフォリオ管理するためには、煩わしい手続きが発生します。そういった煩わしい手続きを、ブルーモがお客様に代わって取引する際に裏側で行われている取引・手続きについて解説しています。

Customer Portfolio

お客様のポートフォリオ

ブルーモでは、お客様の実際に保有する資産の割合(保有ポートフォリオ)とお客様の指定するポートフォリオ(目標ポートフォリオ)に基づいて注文を行います。

  • 保有ポートフォリオ

    保有ポートフォリオ

    お客様が現状「どの銘柄」を「どのくらいの比率・金額で」持っているのかを表したポートフォリオ

    株式・ETFの取引や価格の変動などによって、お客様が実際に保有している各銘柄の残高に基づいて比率が計算されます。

  • 目標ポートフォリオ

    目標ポートフォリオ

    お客様が「どの銘柄」を「どのくらいの比率で」持っていたいかを指定したポートフォリオ

    お客様はアプリ上で銘柄と目標比率を選択することによって、目標ポートフォリオを作成することができます。

Type of order

注文の種類 (入金・出金・リバランス)

お客様の注文は全て目標ポートフォリオに最も近づくように計算されます。 お客様は入金・出金・リバランスのいずれかの指示を行うことで、注文を行うことができますが、指示の内容によって異なります。

注文前

注文前
銘柄保有ポートフォリオ目標ポートフォリオ
AA60%64%
BB30%28%
CC10%8%

注文依頼

  • 入 金

    お客様が
    ブルーモの証券口座に入金

    入金
    銘柄目標金額保有金額注文金額
    AA16万円12万円4万円買付
    BB7万円6万円1万円買付
    CC2万円2万円0万円

    ※計算イメージ

  • 出 金

    お客様がアプリ上で一部
    (または全部)の出金を指示注文執行後に指定金額をお客様の口座に振込みます

    出勤
    銘柄目標金額保有金額注文金額
    AA9.6万円12万円2.4万円売却
    BB4.2万円6万円1.8万円売却
    CC1.2万円2万円0.8万円売却

    ※計算イメージ

  • リバランス

    お客様がアプリ上で
    リバランスを指示

    リバランス
    銘柄目標金額保有金額注文金額
    AA12.8万円12万円0.8万円買付
    BB5.6万円6万円0.4万円売却
    CC1.6万円2万円0.4万円売却

    ※計算イメージ

ご注意事項

注文金額
お客様のポートフォリオおよび入出金金額、銘柄の売買停止等によって、計算上目標ポートフォリオ通りの注文内容とならない場合がございます。その場合であっても、保有ポートフォリオと目標ポートフォリオの差分に応じて可能な限り目標ポートフォリオに近づくよう計算を行います。
取引総額注文
ブルーモの取引では原則としてお客様の依頼に基づいて売買を行う銘柄、売買の別、注文金額、価格(成行)をインプットし自動で個別の売買金額を計算します。その際には相場の変動等により注文金額と実際に約定する金額にズレが生じる可能性があります。
注文価格
当社の注文は全て成行となります。
入金積立金
お客様の入金金額が当社所定の金額を下回る場合の金銭、取引の際に余った金銭は、入金積立金として管理します。お客様からの入金があった際には当該金銭をお客様の入金金額に加算して買付金額とし、また出金の指示があった際には当該金銭をお客様の出金金額から減算して売却金額とします。
最低注文金額
ブルーモの取引における注文では、ブルーモが自動で各銘柄の注文金額を計算します。ただし、注文金額が200円未満となった銘柄は売買が行われず、当該金額は他の金額の注文金額にまわされます。
手数料拘束金
当社ではお客様から預かり残高に基づく手数料(年率0.55%: 税込)を頂くために、取引の際に一定の金額を拘束させていただき、お客様の注文金額から加算・減算させていただく場合があります。そのため、お客様の注文金額が、入出金の金額や保有資産の総額と合致しない場合がございます。
売却時の計算
売却注文の際は、お客様の注文を確実に執行するために出金手数料、バッファ(1%)、売却時の見込みの譲渡益税金額を考慮して、お客様指定の出金金額、リバランス時の計算上の売却金額から、実際の売却金額が大きくなる場合があります。
Commission-bearing取引における留意事項

手数料拘束金

ブルーモではお客様から取引の度に手数料をいただくかわりに、お客様からお預かりしている資産残高から年率の手数料をいただいております。 そのため、お客様が取引を行う金銭のうち最小限の金額を「手数料拘束金」として一時的にお預かりさせていただく場合がございます。 入出金の金額や資産総額と注文金額が合致しないことがありますのでご留意ください。

  • 手数料徴収・拘束金の取り扱いルール

    お客様から口座管理手数料は日割りで計算を行い、毎月徴収いたします。
    口座管理手数料の徴収にあたっては、預り資産の0.2~0.5%、日割りの手数料金額の合計金額を取引(入金・出金・リバランス)の際に拘束いたします。

    • 預り資産の0.2~0.5%: 当該金額がお客様の預り資産合計+入金額の0.2%以下の場合にのみ、0.5%分になるまで追加で手数料拘束金の拘束を行います。
      例: 資産合計10万円、拘束金100円(0.1%)の時は、400円(0.4%分)追加拘束

    • 日割りの手数料金額: お客様の毎月の口座管理手数料金額を月末に確定させるまでの間、日割りで手数料の徴収金額を計算し、拘束します。

    手数料拘束金の取り扱いルール

ご注意事項

手数料拘束金の計算
(預り資産の0.2~0.5%)
預り資産残高に応じた手数料拘束金の計算にあたって、手数料拘束金の金額には日割りの手数料金額、その他未徴収の手数料金額は含まれていないのでご注意ください。
手数料拘束金の計算
(日割りの手数料計算)
保有ポートフォリオおよび入金積立金の合計が0円の場合、日割りの手数料計算は行いません。
なお、その他未払いの手数料がある場合は当該金額に未払いの手数料金額を加算します。
手数料徴収のタイミング
お客様の手数料は毎月末に金額を確定し、翌月の最初の営業日に徴収いたします。
手数料拘束金の不足時の対応
手数料の徴収時にお客様の手数料拘束金が不足している場合、お客様の入金積立金から不足金額を徴収いたします。なお、お客様の入金積立金額不足している場合は、お客様に追加の入金を依頼することがあります。
Cancel Order取引における留意事項

注文の取消

当社ではお客様から2つの取引を同時に受け付けることができません。取引を変更したい場合は一度注文を取消していただくことになりますが、入金時の自動買付注文については追加入金なく取り消すことができないのでご留意ください。

依頼済みの取引取引を変更したい場合の処理
入金する場合出金依頼を出す場合リバランスする場合取消を行う場合
入金不可能入金の注文計算後に追加で入金いただいた場合は、翌営業日に自動買付注文を再計算いたします。不可能入金後の出金・リバランス依頼または
取消は行えません
買付注文の約定後に再度出金・リバランスの依頼をお願いいたします
出金自動買付注文既存の自動売却または
自動買付・売却注文を一度取消し、
お客様の入金金額に基づいて
自動買付注文を計算いたします。
取消・再注文お客様に一度既存の自動売却、
自動買付・売却注文を取消していただき、
再度出金・リバランスの依頼を
出していただきます。
取消お客様に自動売却、
自動買付・売却注文を
取消していただきます。
リバランス

ご注意事項

追加入金の取り扱い
お客様の入金後、当社の注文の執行時間(午後3時)までに当社がお客様による追加の入金を確認できた場合、追加の入金金額を含めた金額をお客様の入金金額として、自動買付注文を計算いたします。システムの処理の都合で、執行時間直前のご入金は当日の入金として処理できない可能性があるので、余裕を持って入金いただくようお願いいたします。
出金・リバランスの取消
出金・リバランスについても当社の注文の執行時間(午後3時)をすぎると取消が行えなくなりますのでご注意ください。
Method and time of order execution取引における留意事項

注文の執行方法・時間

毎日1回(午後3時)お客様の注文を取りまとめ、当社から米国の証券会社へと取次ぎます。米国の証券会社での取引の成立した後に、お客様毎の約定内容を計算します。

注文の執行方法・時間

ご注意事項

注文時のお客様の金銭の管理
お客様の注文を米国の証券会社へと取次ぐ際の米国証券会社への送金等は当社にて行います。なお、お客様の金銭は当社の金銭とは区分して管理を行っています。